マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ9月23日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.09.21 Wednesday
  • 22:47

マーケティング(Advanced)勉強会
9月23
日(金)19:00〜21:00

会場:新富区民館
費用:500円
※入会金はありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

Chapter 2(53ページ/Strategic Implications of Product Categorization.)〜

 

消費者行動論の概略を理解するのに一番お勧めしたいのは、先週もミーティングの中でご紹介しましたが

下記の消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)です。

 

 

※2016年7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being Plus 2014 MyMarketingLab with Pearson eText -- Access Card Package (11th Edition) (11th Edition)
を使っています。



後半(20:00〜20:50)
時計(置き時計・掛け時計)のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

※腕時計は対象外です。

・国内の時計製造メーカーとして、マーケティング戦略を考えてください。販売対象は国内だけでなく海外も含まれます。

または
・国内の時計販売会社として販売戦略を考えてください。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

マーケティング「入門」勉強会! 参加者募集(9月24日 土 18:00〜 )参加費500円

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 15:05

英語でマーケティング「入門」勉強会参加者募集のお知らせ


2016年9月24日土曜日 18:00 〜 20:00

明石町区民館 5号室洋室

1部(日本語でマーケティング)
18:00〜19:00
※この時間帯は日本語で行います。
初参加の方のためも分かりやすくをモットーにしていますので、マーケティングが始めてという方も安心してご参加ください。
9月24日の学習範囲は「マーケティング戦略/第4版」(有斐閣アルマ)第1章(27ページ)「事業開発のキーワード」からやります。

 

※マーケティング戦略の構築とまとめ、そして新しい章では新規事業立ち上げはどのような考え方のもとに始めるのか、を確認します。


(最初はテキストを買う必要はありません)

アマゾンへリンクしてあります↓


2部(英語でマーケティング)
19:00〜20:00
※Supposedly we will use only English in this period.
※We will start from Chapter3(page 65〜69)Anticipate competition that will come.

 

英語のテキストアマゾンのリンク



参加費用:1部、2部合わせて500円
参加条件:
★マーケティングの基礎を勉強したいかた。
★マーケティングの専門用語を英語で覚えたい方。
★TOEICで500点以上の方。(点数は目安です)


参加方法:
初めての方はPDFを送りますので、「応募フォーム」からご連絡ください。
(下記応募フォームのご質問スペースに
マーケティング入門勉強会参加希望と入力してください)
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html#p2

 

20名定員なので参加希望者は早めにお申し込みください。(8月27日の勉強会/新富区民館)

マーケティング入門勉強会


勉強会の後は食事会で情報交換。(近くの中華レストラン)
いろんな業界のメンバーが参加されているので、いつもとても楽しく盛り上がってます!

 

TMSはEC88のグループです。
下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

 

JUGEMテーマ:外国語学習

 

マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ9月16日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 14:55

マーケティング(Advanced)勉強会
9月16
日(金)19:00〜21:00

会場:京橋プラザ
費用:500円
※入会金はありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

Chapter 2(48ページ/Step #2:Information search)〜

 

消費者行動論の概略を理解するのに一番お勧めしたいのは、先週もミーティングの中でご紹介しましたが

下記の消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)です。

 

 

※2016年7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being Plus 2014 MyMarketingLab with Pearson eText -- Access Card Package (11th Edition) (11th Edition)
を使っています。



後半(20:00〜20:50)
時計(置き時計・掛け時計)のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

※腕時計は対象外です。

・国内の時計製造メーカーとして、マーケティング戦略を考えてください。販売対象は国内だけでなく海外も含まれます。

または
・国内の時計販売会社として販売戦略を考えてください。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ9月9日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.09.07 Wednesday
  • 01:07

マーケティング(Advanced)勉強会
9月10
日(金)19:00〜21:00

会場:京橋プラザ
費用:500円
※入会金はありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

Chapter 2(48ページ/Step #2:Information search)〜

 

消費者行動論の概略を理解するのに一番お勧めしたいのは、先週もミーティングの中でご紹介しましたが

下記の消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)です。

 

 

※2016年7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being Plus 2014 MyMarketingLab with Pearson eText -- Access Card Package (11th Edition) (11th Edition)
を使っています。



後半(20:00〜20:50)
時計(置き時計・掛け時計)のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

※腕時計は対象外です。

・国内の時計製造メーカーとして、マーケティング戦略を考えてください。販売対象は国内だけでなく海外も含まれます。

または
・国内の時計販売会社として販売戦略を考えてください。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

The case study of Amazon

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 19:08

Posted by one of the「マーケティング入門勉強会」member.

The following information is related to the coverstory of our text book "Eessentials of Marketing" chapter 3.

Here you go.

 

Hi there, I found out the web site, marketing 91.com, which explains basic marketing scheme like marketing mix 4P and SWOT analysis clearly.

The URL of Amazon's marketing mix and SWOT analysis are as follows.
*Amazon's strategies are taken up in the biginning of chapter 3, so I will inform for your reference.

Amazon's marketing mix
www.marketing91.com/marketing-mix-amazon

Amazon's SWOT analysis
www.marketing91.com/swot-analysis-of-amazon

In addition, marketing 91 has a lot of case study of world-famous companies like Adidas, P&G, Apple ... you name it, it has.

Through these article, I guess that we will be able to understand the basic concept of marketing.

 

TMSはEC88のグループです。
下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

 

JUGEMテーマ:外国語学習

マーケティング「入門」勉強会! 参加者募集(9月10日 土 18:00〜 )参加費500円

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 15:49

英語でマーケティング「入門」勉強会参加者募集のお知らせ


2016年9月10日土曜日 18:00 〜 20:00

新富区民館 4号室洋室

1部(日本語でマーケティング)
18:00〜19:00
※この時間帯は日本語で行います。
初参加の方のためも分かりやすくをモットーにしていますので、マーケティングが始めてという方も安心してご参加ください。
9月10日の学習範囲は「マーケティング戦略/第4版」(有斐閣アルマ)序章「マーケティング戦略への招待」(14ページ)からやります。さらに、21ページから始まる「事業機会の選択」の28ページぐらいまで進める予定です。

 

※マーケティング戦略の構築とまとめ、そして新しい章では新規事業立ち上げはどのような考え方のもとに始めるのか、を確認します。


(最初はテキストを買う必要はありません)

アマゾンへリンクしてあります↓


2部(英語でマーケティング)
19:00〜20:00
※Supposedly we will use only English in this period.
※We will start from Chapter3(page 61〜66)Company resources may limit search for opportunities.

 


先週(8月27日/土曜日)この英語の部ではマーケティング戦略を計画する上で最初に考慮されるべきマーケティング環境と企業の姿勢を勉強しました。

経済的な環境(不況なのか好景気なのか)、新しい技術が登場したのか(コミュニケーションツールとしてSNSのようなものや高速通信など)自然環境に対する国民の意識などもマーケティングには大きな影響を及ぼすことを確認しました。

次回(9月10日/土曜日)はマーケティング戦略を立てる場合、企業の「資産」を考慮しなくてはいけないということを確認します。

先週は先入観のない状態でワークショップ形式で参加者にいろんな意見を述べて貰いました。次回は実際にはどんなことを考慮すべきかを学んでいきます。

英語のテキストは61(Company resources may limit search for opportunities)〜66ページまで進める予定です。

 

英語のテキストアマゾンのリンク



参加費用:1部、2部合わせて500円
参加条件:
★マーケティングの基礎を勉強したいかた。
★マーケティングの専門用語を英語で覚えたい方。
★TOEICで500点以上の方。(点数は目安です)


参加方法:
初めての方はPDFを送りますので、「応募フォーム」からご連絡ください。
(下記応募フォームのご質問スペースに
マーケティング入門勉強会参加希望と入力してください)
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html#p2

 

20名定員なので参加希望者は早めにお申し込みください。(8月27日の勉強会/新富区民館)

マーケティング入門勉強会


勉強会の後は食事会で情報交換。(近くの中華レストラン)
いろんな業界のメンバーが参加されているので、いつもとても楽しく盛り上がってます!

 

TMSはEC88のグループです。
下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

 

JUGEMテーマ:外国語学習

マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ9月2日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 15:14

マーケティング(Advanced)勉強会
9月2
日(金)19:00〜21:00

会場:京橋プラザ
費用:500円
※入会金などは一切ありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

Chapter 2(42ページ/Marketing Opportunity)〜

 

消費者行動論の概略を理解するのに一番お勧めしたいのは、先週もミーティングの中でご紹介しましたが

下記の消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)です。

 

 

※7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being Plus 2014 MyMarketingLab with Pearson eText -- Access Card Package (11th Edition) (11th Edition)
を使っています。



後半(20:00〜20:50)
時計(置き時計・掛け時計)のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

※腕時計は対象外です。

・国内の時計製造メーカーとして、マーケティング戦略を考えてください。販売対象は国内だけでなく海外も含まれます。

または
・国内の時計販売会社として販売戦略を考えてください。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

 

マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ8月26日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.08.22 Monday
  • 15:00

マーケティング(Advanced)勉強会
8月26
日(金)19:00〜21:00

会場:京橋プラザ
費用:500円
※入会金などは一切ありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

Chapter 2(36ページ/Decison Making and Consumer Behavior)〜

 

先週29ページのTwo Perspectives on Consumer Research をやりましたが

positivism(sometimes called moerninm) and Interpretivism(or postmodernism)

はそれ自体が学問領域となっていますので、辞書で日本語を調べれば分かるというものではありません。

マーケティングでそこまで知識が必要とされるのかということについては、特に「消費者行動」を理解する上では

必要になると思います。

「実証主義」と「解釈主義」について分かりやすく解説しているホームページがありますので、

一度読んでみてください。

http://kiito.hatenablog.com/entry/2014/10/21/193436

ここでは田中洋さんの消費者行動論体系という著書からの抜粋を使いながら解説しています。

この本は消費者行動論を始めて読むという方には難しい内容だと思います。

 

概略を理解するのに一番お勧めしたいのは、先週もミーティングの中でご紹介しましたが

下記の消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)をお勧めします。

 

 

※7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being Plus 2014 MyMarketingLab with Pearson eText -- Access Card Package (11th Edition) (11th Edition)
を使っています。



後半(20:00〜20:50)
味噌のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

総務省の家計調査によると、国内の味噌の年間購入量(2人以上世帯)は1978年に約12.9gだったのが2015年にはやく5.5gまで減少しているということです。

・国内外を問わず味噌の販売をどうやって増やすか、マーケティング戦略を考えてください。

または
・既存の味噌メーカー(任意)のプロモーション戦略を考えてください。費用対効果も考慮すること。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

 

マーケティング(Advanced study meeting)参加者募集のお知らせ8月19日(金)19:00〜参加費500円

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 15:16

マーケティング(Advanced)勉強会
8月19
日(金)19:00〜21:00

会場:京橋プラザ
費用:500円
※入会金などは一切ありません。
※一回だけの参加も歓迎です。

内容
前半(19:00〜20:00)

Text : Consumer Behavior: Buying, Having and Being (11th Edition)

(29ページ/Two Perspectives on Consumer Research)〜

 

7月からは次のテキストはMichael R. Solomon著
Consumer Behavior: Buying, Having, and Being(11th Edition)
を使っています。下記の表しをクリックするとアマゾンへリンクされています。



後半(20:00〜20:50)
味噌のマーケティング戦略を考えて3〜5分程度のプレゼンテーションをしてください。

総務省の家計調査によると、国内の味噌の年間購入量(2人以上世帯)は1978年に約12.9gだったのが2015年にはやく5.5gまで減少しているということです。

・国内外を問わず味噌の販売をどうやって増やすか、マーケティング戦略を考えてください。

または
・既存の味噌メーカー(任意)のプロモーション戦略を考えてください。費用対効果も考慮すること。

参加希望者は下記サイトよりお申し込みください。
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html

勉強会のご紹介
毎週2時間のうち前半はテキスト(下記参照)を読みながら様々なマーケティングの考え方を学習します。 後半では現実に身の回りにある様々な商品やサービスの市場を理解しながら、それらの商品やサービスをいかにマーケティング展開できるかを考えます。
これまで使用してきたテキストは次の通りです。
●Essentials of Marketing (William Perreault, joseph Cannon, E.Jerome McCarthy)
●Marketing Insights From A to Z(Kotler)
●Creating Powerful Brands (Leslie de Chernatony、Malcolm McDonald、Elaine Wallace)
●The Truth About What Customers Want “And why they buy” (Michael Solomon)

●Competitive Advantage (Michael E. Porter)
○〈現在使用中のテキスト〉Consumer Behavior (Michael Solomon)
→2016年7月より。

TMSはEC88のグループです。


下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

 

マーケティング「入門」勉強会! 参加者募集(8月27日 土 18:00〜 )参加費500円

  • 2016.08.11 Thursday
  • 19:40

英語でマーケティング「入門」勉強会参加者募集のお知らせ


2016年8月27日土曜日 18:00 〜 20:00

新富区民館 7号室洋室

1部(日本語でマーケティング)
18:00〜19:00
※この時間帯は日本語で行います。
初参加の方のためも分かりやすくをモットーにしていますので、マーケティングが始めてという方も安心してご参加ください。
27日の学習範囲は「マーケティング戦略/第4版」(有斐閣アルマ)序章「マーケティング戦略への招待」(7ページ)からやります。

 

※マーケティング戦略の概略を確認します。


(最初はテキストを買う必要はありません)

アマゾンへリンクしてあります↓


2部(英語でマーケティング)
19:00〜20:00
※Supposedly we will use only English in this period.
※We will start from Chapter3(page 58)The Marketing Environment.

 

 

先週、英語のテキストではマーケティング戦略で最初に考えなくてはいけない「マーケティング環境」について学びました。

この章のカバーストーリー「アマゾンのマーケティング戦略」を例にJeff Bezosの直面してきた経営環境とそれに対してどのような対応をしてきたかをいくつかの例と共に見てきました。ストーリーの最後にアップルとアマゾンのコンテンツビジネスについて、興味深い示唆もありました。

今週も下記のマーケティング外部環境を確認し、さらに「企業の目指すものは何か」、それがマーケティング戦略に及ぼす影響などを学習します。

●企業の目的、企業の経営資源

●競合(現段階における競合、将来予測できる競合)

●市場の外部要因(マクロ経済環境、政治的また法律的要因、文化的または社会的要因)

 

 

日本語のテキストは『マーケティング戦略』の序章から始めますので、これから参加されるかたにもちょうどいいタイミングです。


アマゾンのリンク



参加費用:1部、2部合わせて500円
参加条件:
★マーケティングの基礎を勉強したいかた。
★マーケティングの専門用語を英語で覚えたい方。
★TOEICで500点以上の方。(点数は目安です)


参加方法:
初めての方はPDFを送りますので、「応募フォーム」からご連絡ください。
(下記応募フォームのご質問スペースに
マーケティング入門勉強会参加希望と入力してください)
http://www.ec88.info/contct_mkt/index_mkt.html#p2

 

25名定員なので参加希望者は早めにお申し込みください。

勉強会シーン


勉強会の後は食事会で情報交換。
いろんな業界のメンバーが参加されているので、いつもとても楽しく盛り上がってます!

 

TMSはEC88のグループです。
下記のリンクから他の英語サークルのブログも見られますよ嬉しい
  にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ  

JUGEMテーマ:外国語学習

 

Check

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

マーケティング「入門」勉強会で使っているテキスト

マーケティング「入門」2016年1月から使用しているテキストです

マーケティング「入門」第2部で使用中のテキストです

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マーケティング「入門」勉強会!参加者募集(5月21日 土 18:00〜 )参加費500円
    セルジオ (05/19)
  • マーケティング「入門」勉強会!参加者募集(5月21日 土 18:00〜 )参加費500円
    NAKATA KAZUTAKA (05/18)
  • 「英語でマーケティング・入門」勉強会「参加者募集」のお知らせ。
    セルジオ (10/31)
  • 「英語でマーケティング・入門」勉強会「参加者募集」のお知らせ。
    Micheal (07/18)
  • 小売りの輪理論 (Wheel of Retailing Theory)
    セルジオ (07/08)
  • 小売りの輪理論 (Wheel of Retailing Theory)
    Kenji (07/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM